二重整形

プチ整形で理想のぱっちり二重に!!

アイプチを繰り返しまぶたが荒れる、芸能人のようなぱっちりした目元になりたい。現在大阪で二重整形を受ける人は年々増えていっています。昔は整形というと「痛い、怖い、危険、他人にばれる」という理由で敬遠されていましたが、いまや誰もがやっていて当たり前の時代になりつつあります。
切らずに手軽にできる方法でいえば、まぶたを糸で止める「埋没法」というものがあります。埋没法とは、メスを使わずに短時間で二重まぶたにすることができる二重整形です。二重専用針と、髪の毛よりも細い医療用の糸を使用し手術を行います。埋没法のメリットといえば、二重のラインとなる皮膚の部分をまぶたの内側から留めるだけなので、傷も見えず、抜糸の必要もないところです。痛みやはれもほとんどなく最近では翌日からメイクができると大阪でも人気の施術方法です。ただ手軽ではありますが、希望する二重のラインやまぶたの脂肪の厚みなどによっては、この方法ではすぐに取れてしまう場合があります。
埋没法では二重のラインが取れてしまったり薄くなってしまったりする方、また濃いラインを一生残したいという方には切る二重術「切開法」というものがあります。切開法とは、しっかりと深い二重ラインを半永久的に残すことができます。ただし腫れは2週間~1か月程度続くので、事前に話し合った上で手術時期など決めることがおすすめです。担当の医師からしっかりカウンセリングを受け、大阪の二重整形で理想の二重を手に入れましょう!

二重整形に賛成

大阪での二重整形って今一般的に人気がありますね。美容整形で簡単にできるのが魅力の1つです。しかも、価格も安くてとっても良心的です。一重で悩んでいる人は、二重にして解決できるならいいと感じます。最近では、技術が高い大阪の美容外科も増えたので、見違えるほどパッチリ二重になります。流石に凄いと感じますね。芸能人やモデルの方もやっている、失敗の少ない整形手術の一つです。
術後、テレビでよくモテるようになったというお話を聞いたりします。悩みが解決すると人間って性格が明るくなったりするので、私は整形に賛成派です。私は、もともと二重なのでそういう悩みごとが無かったですが、綺麗になれれば印象も変わるのでとても素敵だと感じます。女性が美しくなるのは素敵なことですし、モテ気も到来するかもしれませんね。世間では反対の意見もありますが、二重整形を受けた人たちも納得した上でやっているので、本当にいいことだと感じます。
私の友達も整形しています。目のインパクトが変わり、素敵になりました。整形は一般的にも浸透し始め、結構な割合で整形している方が多いと思います。それだけの方が整形しているということは、手術の失敗も少ないことの証拠だと思います。大阪での二重整形は自分磨きの一つの方法だと感じます。美人の方でも容姿に悩みがあるのだったら、お勧めです。

友達が埋没法の整形で美人に変身!

私の友達が半年前、大阪で埋没法の二重整形をしました。1人で行くのが怖いということで、私もついていったのですが、彼女がすごく緊張していたのでこっちまで緊張しました。
手術室に入ってから30分ぐらいで出てきました。正直びっくりで、二重はすごく広いし、赤くなっているし、涙目になっているし、プチ整形と聞いていましたが、結構大変なことなのだなと思いました。仕事を辞めて挑んだ整形手術だったので、その後は家でゆっくりと腫れがひくのを待っていたそうです。
半年経って会ったのですが…すごくキレイでした!日本人にはない平行二重になっていて、二重整形の腫れもひいていたのでとても自然でかなり可愛かったです。目の上に線が入るだけなのに、顔色までも明るくなったように見えて、本当にびっくりでした。何より、彼女から女性としての自信がすごく感じられて、大阪での二重整形って心も変えてくれるのかな?と思いました。
彼女いわく、腫れが完璧にひくのに3か月かかってしまったようです。内出血が思ったよりもひどかったみたいで、隠すのに一苦労していたそうです。でも成功したみたいだし、本当によかったなと思います。せっかくだから、私も大阪で二重整形をやってみたいと思いました。


プチ整形を考えているならまずは目元から行っていくといいでしょう。なかでも、二重整形なら大阪で簡単にできるようになっていますのでご検討ください。費用を抑えつつも、しっかりとした二重整形が大阪では受けることができるのです。目元の美しい女性は素敵ですので、一重に悩んでいるなら思い切って二重整形を受けることをお勧めします。

Pick Up

  • 笑顔の女性

    二重埋没法の術後の過ごし方

    二重埋没法はまぶたにメスを入れずに、髪の毛より細い糸を使ってまぶたの裏から縫い止め、二重の形を作るという方法です。メスを入れないのでもしも気に入らなかった時、本来のまぶたに戻したい時は戻すことも可能ですし、価格もほかの方法に比べ安価です。切らないので術後の腫れもほかの方法に比べれば少な…

    Readmore

  • 微笑む女性

    二重整形見事に失敗しました

    小さい頃から目が腫れぼったく、一重だったのがすごく嫌で19歳の時に自分で貯めたお金で二重に整形しました。最初に行った時に当時19歳だったので、整形外科で手術をするには親の承諾書が必要だと言われ、サインと印鑑をもらって再び整形外科へ行きました。カウンセリングで私は二重幅の大きな目にしたい…

    Readmore

  • 見つめる女性

    プチ整形でも手術!ダウンタイムも考えて!

    プチ整形などで気軽にできるようになった二重の整形ですが、やはり手術であることは間違いないので、ダウンタイム(術後普通の状態に戻るまでの期間)もしっかりと考える必要があると思います。 二重瞼手術でメスを使うことなく、手術も片目10~20分ぐらいで終わる比較的リスクの少ない手術法に埋没法というのが…

    Readmore